お問い合わせはこちら
ブログトップ

生花のハサミ

左から、花ハサミ、池の坊バサミです。

池の坊とは、変わった名前だなと思い検索してみました。

いけばな発祥のお寺の住職さんが使っていた わらび手のハサミ。その住職さんが池坊(いけのぼう)と呼ばれていたので、この名前が付いたらしいです。持ち手の先端が植物のわらびのようにくるっと丸まっています。なんと聖徳太子の時代からあったらしく驚きです。

砥ぎの方は、順調に切れ味復活です。