お問い合わせはこちら
ブログトップ

人気レストラン牛刀

地域で人気のレストランさんの牛刀です。

 大きい方は、サビと1㍉ぐらいのカケが3箇所。小さい方はシェフさんが研いでいて“つる首”ぎみで片刃ぎみになっていました。

 大きい方は、錆び取りで9割ほど落とし、カケは切り刃全体を2㍉研ぎ落としました。

 小さい方は切っ先と刃元を重点的に研ぎ落とし、つる首を整形し裏にも刃をつけ、

 両方とも切れ味復活しました。