お問い合わせはこちら
ブログトップ

テキ屋さんの包丁

ある食べ物のテキ屋さんをしている人が持ち込んでくれました。

大きな食材を長い牛刀で捌いて、ペティや小出刃で細かく仕上げるとの事。

このオジサンの研ぎ癖がすごい包丁で、全て刃元から1~2センチはノータッチで、その部分から刃先までを研いでいるためツル首ぎみでした。まずは、刃元からの出すぎた部分を無くすことからスタートし研ぎ上げました。