お問い合わせはこちら
ブログトップ

さびてる

出刃包丁のオーダーをいただきました。ビフォーの写真のようにサビがちょこちょこ出ており、特に切っ先5㍉ぐらいがヤバい状態?でした。このサビは金属内部まで侵食しているのでは?と研ぎ始めましたが、運良く表面だけのサビでした。

ところどころサビが侵食している部分は残りましたが、まだまだ使える状態に復活しました。

古いノンメンテの包丁は時々金属内部まで孔食が起きている場合があります、日々の水分の拭き取り、風通しの良い所での保管などご注意ください。